スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ナオの感情表現
2010 / 10 / 08 ( Fri )
コナの表情はとっても豊かで分かりやすいのですが、

ナオの表情はイマイチ分かりにくい・・・・ので、
写真にとってじっくり研究してみました。

寝ようかなって、お気に入りの所に落ち着いたナオ。
20101008_1.jpg


私がパシャパシャ写真を撮るので、ちょっとムッとしたらしいナオ(笑)
20101008_2.jpg


怒ってるのか、ご機嫌なのか・・・分かりません(汗)
20101008_3.jpg


おもむろに毛づくろい・・・ちょっとご機嫌か・・・
20101008_4.jpg


・・・・な?・・・ちょっと分かりかねます(泣)
20101008_5.jpg


「何か、動いた?!」って思ったのかな?
集中した顔。これは、分かります。
20101008_6.jpg


その一瞬後の顔。・・・さっぱり分かりません
20101008_7.jpg


結局、私に分かるのナオの表情は、この、何かに注目している顔と、
喉をゴロゴロ鳴らしている時の顔位です。
20101008_8.jpg


ポーカーフェイスなナオ。
ワンコと違って、ニャンコの気持ちはその表情から読み取るのは難しいんですね
20101008_9.jpg
でも・・・・ニャンコって、声色が実に多彩なんですね
高い、低い、長い、短い、実に感情豊か、しかもナオはおしゃべりです(笑)

こんな顔していても、「ナオちゃん」って文字通りに猫なで声で呼ぶと、
「にゃ~~~ん」って、実に可愛い声で返事してくれるんですよ~



はっ!!

コナチャンがいじけるので、この辺でやめておきます(笑)



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

23 : 39 : 14 | 異種交流 | コメント(4) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。