スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
夏の車中泊の問題・・
2011 / 07 / 24 ( Sun )
さて、もう次の週末が終わってしまいました。
先週の旅行のお話の続きを急ぎます。

今日で最後ですので、もう少しお付き合い下さい。


出かける前は、美ヶ原高原からまた八ヶ岳を越えて山梨に戻り、
標高1,000m位の所にある道の駅に留まろうと計画していたのですが、

意外と早く目的地に着いてしまったので、更に軽井沢方面まで足を延ばすことにしたコナ家。

途中、世界遺産認定を目指している、
明治25年に作られた旧信越本線のレンガ造りのアーチを見物。
20110724_1.jpg
今は全て新幹線になった為、在来線は全て廃線になったとか??
すいません、電車は全く分かりません。


その後軽井沢を車に乗ったままぶらついて、
「さすがにお洒落な造りのお店が多いね~。」とか、

「車が高級車ばっかりだね~。」とか、
たいした興味も持たずに通過(苦笑)

とにかく暑くて、外に出て観光する気がしなかったので、
日帰り入浴施設、「峠の湯」に行き、
20110724_2.jpg
お父ちゃんとお母ちゃんで、交互に入浴。


コナをエンジン切った車内に残せないもんねぇ。
20110724_3.jpg


お風呂に入ってさっぱりした後は、
今は駅は無くなってしまったけれども、道の駅として残っている横川駅で、
20110724_4.jpg
あの有名な横川の釜飯を食べ、

毎度恒例となった、コンビニでアルコールとおつまみを買い込み、
道の駅「みょうぎ」で泊まったのですが・・・・・
20110724_5.jpg
これ、朝4時半。

この日の関東地方は、この夏一番とも言われた猛暑日

標高500mに満たないこの道の駅では、窓を開けただけの車内は蒸し風呂のようで、
新兵器の充電式の扇風機を抱えていても、
暑がりお母ちゃんは、殆ど眠れず(大汗)

へっへっ、はっはっと、やはり暑がりコナと一緒に、
日が出た頃には車を飛び出してしまいました。
20110724_6.jpg
ところが、暑さに強いお父ちゃんときたら、汗まみれになりつつも、
全く起きる事無く、一晩中、健やかに寝ていました。


さて、翌日は、もう帰るだけです。

そのまま最寄の高速にのると、関越自動車道になるのですが、
それではあまりにも味気ない・・・と、また野辺山、清里を抜けて中央道に出てから帰ることにしたのですが、

出発して、少し行くと、渓流沿いの道の駅を発見。

この日もとっても暑かったので、
20110724_7.jpg


さすがのコナちゃんも迷う事無くザブン!(笑)
20110724_8.jpg



でも、体が冷えたコナは、やぱり走って、
20110724_9.jpg


掘って(涙)
20110724_10.jpg
と、飼い主の希望しない川遊びを満喫してくれました(苦笑)

この後は特に観光するでもなく、お土産を買ったりして、のんびり帰宅したのですが、
何しろ寝不足なお母ちゃん、カメラを構えるまでの気力はなく、写真はこの時で終わってました。


そんなこんなで、楽しかった旅行でしたが、大切な教訓も得ました。

夏の車中泊は、標高低い所は絶対にやめよう!!


色々お父ちゃんが調べた所によると、夏の間は、標高は1,200m以上ないと、
快適に寝ることは難しいそうです。

車中泊をお考えの皆さんは、参考にして見てください。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

23 : 18 : 04 | お出かけ | コメント(4) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。