スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
最終日、桜海老を食べて帰りましょう。
2012 / 07 / 12 ( Thu )
今日は旅行最終日。
予定しているのは、お昼ご飯は由比で桜海老を食べる!ただ一つ。

今回は、ちょっと食事が残念だった事が多かったので、
最後に大逆転?を狙います(ただの食いしん坊・笑)

真っ直ぐ向かうと早過ぎてしまうので、なんとなく地図を見て、三保の松原を見に行ってみました。
20120712_1.jpg
樹齢600年以上と言われる松、それは見事な巨木で、
思いつきで行った事が申し訳ないくらい、感動的な場所でした。

で、これが天女が羽衣を掛けたと言われている羽衣の松。
20120712_2.jpg
樹齢650年とも言われるこの松は、
厳重に管理されていましたが、さすがに弱ってきているようで、
隣にこの木から増やされた「羽衣の松二世」が育てられているのが、
それでいいのか?!って感じで、ちょっと面白かったです。



この松原が600年を超える年月を守ってきたのは、この駿河湾からの風ですね。
20120712_3.jpg


そんな観光をしつつも、開店1時間前には着いてしまった桜海老のかき揚が美味しいと評判の「くらさわや」さん。
20120712_4.jpg


せっかくなので、付近を散歩してみましたが、
海から立ち上がる急斜面に張り付くように街があり、
20120712_5.jpg


神社に続く階段なんて、急過ぎて怖くて降りられません
20120712_6.jpg
そんな所でも地元の方は、普通に草取りしたり、びわの実に丁寧に袋をかけてたりしています。
みんな足腰強いんでしょうねぇ。

上の写真の、鳥居の先に見える小道がここ。
20120712_7.jpg
庭先と通路の区別もはっきりしていません。

なんか、いいなぁ、こういう雰囲気の町並み。
田舎暮らしに憧れる都会っ子です


その小道を抜けて、踏み切りも無いような線路を越えると、
そこは国道1号線。黄色い戸袋の建物が、くらさわやさんです。
20120712_8.jpg


しばし散歩でお腹を空かせて、一番に飛び込んで頂いたのがこちら。
まずは桜海老の刺身。
20120712_9.jpg


そして、衣を極限まで減らしたという、桜海老のかき揚。
20120712_10.jpg


桜海老の釜飯。
20120712_11.jpg
やはり、うわさ通りにかき揚は絶品!
いや、私の下手な文章の説明を読むより、食べに行った方がいいです。


で、ゴールデンウィーク最終日、少し渋滞に巻き込まれましたが無事に帰宅。
20120712_12.jpg
終わりよければ全てよし!今回も大満足の旅行となりました。


今回はちょっと欲張りすぎたかもしれません。
普段は8時位には寝ているような旅行をしているのに、今回は深夜まで走る日が多かったですし、
さすがに疲れました。

もう少し、年齢に合った旅行計画を立てないといけないなーーと反省を踏まえて、
金曜日の夜から、北陸再び、能登半島と砂浜道路を走る旅に出掛けて来ます


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

21 : 37 : 30 | 車中泊 | コメント(2) | page top
さて、二日かけて帰りましょう。
2012 / 07 / 11 ( Wed )
さて、駐車場が無いというアクシデント?のおかげで、予定より早めに近畿地方を後にしたコナ家。
最初は名古屋位で、最後の一泊をして帰ろうかと、
ざっくりとした予定は立ててたのですが、

もう少し足を延ばしてみようと走り出したら、結構進めて、
なんとなく浜松で餃子を食べようと言う事に。
最近流行のB級グルメで有名になった、浜松餃子。

そうと決まれば、迷いは無し!

一路浜松を目指して・・・・とは言っても、オコナサマを満足させてあげねば。
と、立ち寄った、通りすがりのラグナシア蒲郡・・の隣りの星越海岸。
20120711_1.jpg


今回の旅行は、とにかく移動が多かったので、運動の時間はたっぷりと!
20120711_2.jpg


なるべく自由に遊ばせたいから、
20120711_3.jpg


ひと気のない場所を選ぶので、
20120711_4.jpg


これだけ見てると、なんの特徴も無い、
使いまわせちゃう写真みたいですが、
20120711_5.jpg


コナの向こうに見える陸地は、
去年の夏、紀伊半島に想いを馳せた渥美半島です。
20120711_6.jpg


さあ、コナサマも満足して頂いたようですし、いざ、浜松で餃子を!!


・・・・と、意気込んで浜松に行ったのですが、
ここでもアクシデントが!!


なんと、浜松の飲食店は、閉店が早い??
開いている所は大行列!!


泊まれそうな候補地を決めて、その近辺で餃子屋さんを探し回ったのですが、
結局・・・・・・


・・・・・・

浜松のイオンの餃子とオードブルのディナーとなりました(涙)
20120711_7.jpg
まさかの二日連続、スーパーのお惣菜晩御飯でしたが、
車でお留守番させられなかったコナが嬉しそうだから良しとしましょう。


浜松でお世話になった宿?はこちら。
20120711_8.jpg
佐鳴湖という公園の駐車場。


うちの他にも何台か泊まっている車がありましたが、トイレは暗くてちょっと怖いし、
そこの水道で歯磨きするのはちょっと躊躇われる感じ
一応泊まれる、ってレベルの所でした。
20120711_9.jpg
湖の畔までは行かれないみたいでしたが、


地元の人もあまり早朝からは来ないようで、
20120711_10.jpg


コナは朝露でお腹をビチョビチョにして朝から大満足でした
20120711_11.jpg


さて、最終日が始まりました。
今日の目的はただ一つ。

「美味いもん食べてとっとと帰るぞーーー


最終日の昼食にと、狙いを定めている店があるのです


次回で、この長すぎる旅行記も終わります~~。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

22 : 42 : 56 | 車中泊 | コメント(0) | page top
歴史を訪ねて。
2012 / 07 / 08 ( Sun )
さて、和歌山を後にして、夜遅くにたどり着いた、
泉大津のパーキング。
今回の旅行は距離を欲張ったので、連日遅くまで走る事が多く、
写真が手抜きになってきています(苦笑)
20120708_1.jpg


ここは、すぐ周りには散歩に良さそうな公園があるのですが、
パーキングから出る事は出来ず、
ワンコは入れないけど、こんな展望台があります。
20120708_2.jpg


なので、パパッと後片付けをして、真っ直ぐに今日の目的地に向かいます。
今日のノルマ?は、
大阪の「いたすけ古墳」と、「仁徳天皇稜」周辺と、
奈良公園周辺の歴史を巡る、の二ヶ所です。


でも、ただの史跡巡りな訳ではありません。

ここは、いたすけ古墳。
20120708_3.jpg
小学生だったお父ちゃんが、しょっちゅう釣りを楽しんだお堀。


お父ちゃん少年が、通った中学校。
20120708_4.jpg
引越しして以来、三十年ぶりくらい?に訪れたそうです。
「敷地が小さくなったなぁ。」ってつぶやいていました。
そりゃあ、私らの年代は子供が多かったですからねぇ。


そして、自転車で遊びに行ってた、仁徳天皇稜。
こちらは誰でも知っている有名な場所ですね。
20120708_5.jpg
皇室の方々って、こういう所にお参りに来ているんですね。
ちゃんとそう書いてある看板がありました。
ここは、その参拝をする正面にあたる場所だそうです。


そこに隣接する大仙公園は、お父ちゃんが遊んでいた時は、一面土の広っぱだったそうですが、
今は綺麗に整備された公園になっていて、
20120708_6.jpg


池で釣りをするおじさんに、鳥がえさをおねだりしてたり、
20120708_7.jpg
どことなく、ゆるーい時間の流れている場所でした。


もう、皆様、お分かりですね。
歴史と言うのは、お父ちゃんとお母ちゃんの歴史の思い出の地巡りです。


って訳で、
次はお母ちゃんの思い出の地に向かいます。
20120708_8.jpg
正面に見えるのは、山焼きで有名な若草山です。
お母ちゃんは高校時代を奈良で過ごしていました。

予定では、当時の女子高生お母ちゃんの通学路でもあった、
奈良公園で、名物の柿の葉寿司を食べるはずだったのですが・・・・

さすが天下の観光地、奈良公園周辺はどこも駐車場待ちの車と、
それに伴う大渋滞で身動きが取れず(泣き)
20120708_9.jpg
お母ちゃんが昔住んでいた方面にちょこっと路駐させてもらって、
駆け足で最寄の春日大社の・・・・


入り口まで行って記念撮影(笑)
20120708_10.jpg


そして、ここが、高校時代を過ごした社宅。
まだ、ちゃんとありました。
20120708_11.jpg
当時は裏は蛍が飛び交う小川で、その向こうは山だったのですが、
今はすっかり住宅街に囲まれていました。


さて、これで、お父ちゃんとお母ちゃんの訪ねたかった所は全部見終えました。
後は、帰り道です。

奈良公園で食べ損なった柿の葉寿司は、
途中立ち寄った道の駅「針」で、購入。
20120708_12.jpg


そして、ついでに大阪のバッテラも売っていたので、
食べ比べでもしようかと購入。
20120708_13.jpg
どちらもおいしゅうございました(全然食べ比べになってない・汗)


さて、旅行も残す所一日半。本日の宿は、どの辺にしようかなぁ、と思いつつ次回へ・・・・。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

23 : 17 : 56 | 車中泊 | コメント(4) | page top
やっぱり先端は行っておかないと。
2012 / 05 / 30 ( Wed )
さて、しばにゃんこさんと菜々ちゃんとお別れして、
今回の目的の半分は果たせました。

もう半分の目的はは、大阪と奈良なので、
最短ルートで向かっても良かったのですが、
せっかくやって来た紀伊半島。
この半島の南端は、本州最南端。

三年前、本州最北端の地に三人で立ったのだから、ここは是非行っておきたい!

って事で、海沿いに戻ってひたすら南下。
と言っても、時間的な余裕があるので、止まってみたいものがあれば、
すかさず見物。
20120527_11.jpg

生憎、時間が遅かったので、お店は閉まっていましたが、
20120527_2.jpg
見慣れないオブジェ?もあったり、
今度ちゃんと朝に来てみようと思える朝市でした。


そして、もう少しで最南端と言う所で、隣に橋で繋がった島があるのを発見。
20120527_3.jpg


その形状に惹かれて登っていくと、海には色々な生け簀が。
あの丸い生け簀が、多分有名な近大マグロの養殖のものだと思います。
20120527_4.jpg
いいなー海の幸が豊富な地域(ただの食いしん坊


この島、その昔、座礁したトルコの船の船員さん達を、
地元の漁師さんたちが懸命に助けたという歴史があって、
それ以来、ずっと友好関係にあるのだそうです。
20120527_5.jpg


そして、その島の先端には、日本最古の石造りという、樫野埼灯台がありました。
20120527_6.jpg


その周りには、コナちゃんの大好きな草っ原が広がっていたのですが、
20120527_7.jpg
観光客が多いし、大根さんは投げられませ~ん
説得するのに、苦労しました(苦笑)


さてさて、通りすがりの観光客に笑われながら、なんとかコナを説得し、
寄り道はこれくらいにして、いよいよ本州最南端の潮岬へ。
20120527_8.jpg
ここは、周りが広大な芝生のキャンプ場も兼ねています。


コナ、本州最北端に続いて
29120527_12.jpg
三年前の証拠写真。見せられないのが残念ですが、
お父ちゃんちょっと若いぞ!(笑)


ついに、最南端も制覇です
20120527_9.jpg


でも、まあ、コナには最南端の喜びよりも、
20120527_10.jpg
ライオンさん遊びの方が嬉しかったようです(笑)

さて、この後は、写真も撮るヒマも無いくらい爆走し、夕飯は和歌山ラーメン!!と、
有名な井出商店に行ってみましたが、あまりの行列にあっさり断念(泣)

日帰り温泉を発見してとりあえず入浴。

最終的には、スーパーでお惣菜とアルコールを購入、
翌日の事を考えて、大阪入りしてパーキングで一泊となりました。


さて、まだまだ続きます。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

21 : 11 : 16 | 車中泊 | コメント(4) | page top
紀伊半島に行ってみよう。
2012 / 05 / 13 ( Sun )
今年は土曜日の祝日が多く、カレンダーには三連休が少ないです。
そんな中での4連休だもの、
それが大渋滞覚悟のGWだって、コナ家が旅行に行かない訳はない!

ってことで、大雨警報の出ているような5月2日の夜、
お母ちゃんの仕事が終わった後、(お父ちゃんは半日で仕事を切り上げて夜のお弁当作り
滝のような雨にも負けずに初めて通る新東名を爆走し、

眠くなるまで走って泊まった所は三重県の長島パーキング。
20120512_1.jpg
遊園地も併設されているらしいです。


その後、伊勢神宮を観光しようと計画していたのですが、
GWの間、日中自家用車は遠くのパーキングに停めて、専用シャトルバスで神宮まで往復しなければならないとの事で、
あっさり通過

お昼ご飯とコナの遊び場所を探しながら、のんびり海沿いの道を走っていると、
眺めのいい街道沿いに、レストラン発見。
20120512_2.jpg


この辺りでは牡蠣の養殖が盛んのようだったので、
カキフライ定食を注文。

ここは、普通のドライブインのような所でしたが、外に一つだけテーブルと椅子があり、
聞いたらそこまで食事を運んでくれると言って頂けたので、
コナも車でのお留守番なしでランチ出来ました。
20120512_3.jpg


焼き牡蠣も、大きくてプルプルでサイコーに美味しかったです
20120512_4.jpg


さて、飼い主が満足したので、コナも満足させてあげないとね。
人気のない思いっきり遊べる所を探しながら海沿いを走っていくと、あった!
20120512_5.jpg
ここも、熊野古道が通っているそうです。

ここで今年初めてのせみの声を聞きました。
そんなに暖かいの!?紀伊半島??


目の前は、狭いけど砂浜。
20120512_6.jpg


コナのテンションは一気に100%!
20120512_7.jpg


でも、波がやってくると・・・・・
20120512_8.jpg


慌てて逃げます(笑)
20120512_9.jpg

その後、熊野灘を眺めながらズンズン海沿いに南下して行くと、広い海岸線発見
20120512_10.jpg


びっくりするほど大きな波の来る海岸線で、
波打ち際には怖くて近づけませんでした。
いつもこうなのか、たまたま荒れていたのか、どっちなんでしょう?
20120512_11.jpg


この海岸で、たっぷり遊んで、
20120512_12.jpg


コナは、大満足してくれたようなので、
20120512_13.jpg


お父ちゃんとお母ちゃんは新宮市にて晩御飯。
20120512_14.jpg
感想は・・・・・・・・残念!!!


そして、熊野本宮神社のある本宮に行き、懐かしいあの子と再会
20120512_15.jpg


はい、今回はここまでです。

毎度お馴染みの続くでございます(汗)


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

00 : 04 : 51 | 車中泊 | コメント(4) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。